pagetop

本 日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い

ほしい!に追加 twitter
本-日本戦車開発物語 陸軍兵器テクノロジーの戦い
著者: 土門周平 (著)
定価 ¥936(税込)
BOOKFANポイント: 43 pt
or
Tポイント: 26 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光人社
シリーズ名
光人社NF文庫
発行年月
2003年 08月
ISBNコード
9784769823919
版型
--
ページ数
413P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

土門周平 OFF

内容紹介

戦争末期に創設された新鋭の兵種である日本陸軍『機甲』部隊。
戦車を中心に、その装甲機動力を発揮し、敵陣を突破、後方の戦略拠点を占領する―欧州戦に学び、立ち後れた陸軍兵器技術の発展に賭けた陸軍中将原乙未生の生涯。
国産第一号戦車の開発に従事し、陸軍近代化の道をめざした苦難と研鑽の日々を描く。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

鉄牛の試走/技術士官候補生/国産戦車の鼓動/試行錯誤の日々/第一号戦車の発進/無限軌道のメッセージ/「海外留学ヲ命ズ」/軍縮の嵐の中から/若き大尉の船出/八九式戦車の初陣〔ほか〕

著者情報

土門 周平
作家。元防衛研修所戦史室編纂官。日本軍事史学会副会長。クラウゼヴィッツ学会顧問。防衛学会・日本文芸家協会各会員。大正9年(1920年)、東京都に生まれる。陸軍士官学校(第55期)卒業後、戦車連隊中隊長として終戦を迎え、戦後は陸上自衛隊、防衛研修所に勤務する。『第三次世界大戦』では文芸春秋読者賞を受賞、現在に至る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

ビブリア古書堂の事件手帖 7

三上延(著)


火花

又吉直樹(著)


失敗の本質 日本軍の組織論的研究

戸部良一(著)


ランキング一覧へ