pagetop

本 悲劇の島 記者の見た玉砕島グアム

ほしい!に追加 twitter
本-悲劇の島 記者の見た玉砕島グアム
著者: 堀川潭 (著)
定価 ¥616(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫
発行年月 2002年 12月
ISBNコード 9784769823674
版型 --
ページ数 221P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

堀川潭 OFF

内容紹介

玉砕は太平洋戦争が生んだ悲劇である。
グアム守備隊の壊滅後、報道班員一行は島の北端に追い込まれ、自決か突撃かの関頭に立たされた―荒涼たる岩礁地帯からジャングルに分け入り、雨と飢渇と絶望と戦い、生命の極限状況のもとで、流浪の果てに、奇しくもアメリカ兵士と対決するまでの二ヵ月間を描く感動作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 脱出/第2章 死魔/第3章 別離/第4章 死骸/第5章 共産/第6章 極限/第7章 敵陣/第8章 歌声/第9章 落日

著者情報

堀川 潭
大正6年、島根県に生まれる。昭和16年、日本大学芸術科卒業。在学中、同盟通信社に入社、昭和19年に海軍報道班員兼同盟特派員として従軍、米軍捕虜となる。昭和21年、帰国と同時に共同通信に復職。日本文芸家協会会員、日本ペンクラブ会員。昭和54年2月歿

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ