pagetop

本 蒼空の河 穴吹軍曹隼空戦記録 続

ほしい!に追加 twitter
本-蒼空の河 穴吹軍曹隼空戦記録 続
著者: 穴吹智 (著)
定価 ¥750(税込)
BOOKFANポイント: 34 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫
発行年月 2000年 12月
ISBNコード 9784769822929
版型 --
ページ数 297P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

穴吹智 OFF

内容紹介

ベストセラー『蒼空の河』続篇。
大空の死闘百余回、撃墜スコア三十九機に及ぶ「隼」戦闘隊のエースが描く最後の空戦。
いかなる窮地におちいるも、決して屈せず、自らの頭脳のあらん限りを駆使して危機一髪で生還する。
“運の穴吹”の異名を持つ弱冠二十歳の撃墜王が不撓不屈の空の戦いを綴る勇気と感動の空戦記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ふたたびビルマの空へ/第2章 煙霧の空の中で/第3章 アラカンの峰を越えて/第4章 インパール上空の戦い/第5章 ベンガルの空を染めて/第6章 愛機「吹雪」号との別れ

著者情報

穴吹 智
大正10年、香川県に生まれる。昭和16年、太刀洗陸軍飛行学校卒業(陸軍少年飛行兵第6期生)。戦闘機操縦者として飛行第50戦隊付。同年、開戦と共にフィリピン航空作戦に参加。昭和17年、一式戦闘機(隼)に機種改変となりビルマに転戦。以後、ビルマ・インド・西南中国・ニューギニア戦域の航空作戦に参加。昭和19年、明野陸軍飛行学校付。ビルマ留学生等の操縦教育を担当。終戦時、陸軍曹長。昭和25年、警察予備隊入隊。ヘリコプター空中機動作戦指揮官歴任。昭和46年、陸上自衛隊東北方面ヘリコプター飛行隊長・2等陸佐で退官。日本航空入社。昭和59年、退社

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


すえずえ

畠中恵(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ