pagetop

本 玉砕の島 太平洋戦争激闘の秘録 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-玉砕の島 太平洋戦争激闘の秘録 新装版
著者: 佐藤和正 (著)
定価 ¥709(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 潮書房光人社
シリーズ名 文庫さN-272
発行年月 2004年 05月
ISBNコード 9784769822721
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐藤和正 OFF

内容紹介

『玉砕すべきも瓦全なること能わず』の美名の下に、太平洋戦争において積み重ねられた玉砕戦―酸鼻を極めた悲劇の戦場、マキン、クエゼリン、タラワなど十一の島々で、“太平洋の防波堤”として米軍の物量攻撃と対峙した守備隊将兵の肉声で綴る感動のノンフィクション。
白砂に刻まれた兵士の血と汗の跡を辿る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 タナンボゴ島―南の孤島に散った横浜航空隊/2 アッツ島―嵐と霧と雪の中の死闘/3 マキン島―死してなお勝利をおさめた/4 タラワ島―米軍が味わった珊瑚礁の恐怖/5 クエゼリン島―ロケット弾に野望砕かる!/6 エンチャビ島―ブラウン環礁に死の空爆/7 ロスネグロス島―アドミラルティに迎え撃つ精強部隊/8 サイパン島―戦車第九連隊、海を渡る/9 テニアン島―真夜中の逆襲部隊/10 ペリリュー島―海中伝令、死の海六〇キロを渡る/11 硫黄島―黒砂に刻まれた戦士たちの命

著者情報

佐藤 和正
昭和7年、北海道に生まれる。満州国新京特別市(現在の長春市)で終戦を迎える。日本大学芸術学部を卒業、河出書房入社。昭和37年より文筆活動に入り、ノンフィクションを中心に執筆。平成3年10月歿

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


ストライク・ザ・ブラッド 16

三雲岳斗(著)


アクセル・ワールド 21

川原礫(著)


ランキング一覧へ