pagetop

本 飛行隊長が語る勝者の条件 最前線指揮官たちの太平洋戦争 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-飛行隊長が語る勝者の条件 最前線指揮官たちの太平洋戦争 新装版
著者: 雨倉孝之 (著)
定価 ¥895(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 24 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社NF文庫 あN-250
発行年月 2007年 12月
ISBNコード 9784769822509
版型 --
ページ数 363P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

雨倉孝之 OFF

内容紹介

飛行隊長―銃弾の飛びかう空戦場裡に列機を率いて自ら突入する実戦指揮官。
己れの判断が部下の生死を分ける極限状況下におかれた“空の男たち”の真摯なる肉声を伝える感動の空戦記。
戦闘機、爆撃機、そして攻撃機や水上機を駆って、修羅場をくぐり抜け生きぬいた十七人のリーダーたちが語る努力と鍛練の日々。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

真の勇者―攻撃四〇六飛行隊長・壹岐春記少佐の証言/鶴翼の陣―空母「瑞鶴」飛行隊長・高橋定少佐の証言/稀少の人―空母「蒼龍」艦攻分隊長・阿部平次郎少佐の証言/損失ゼロの奇跡―二〇二空飛行隊長・鈴木實中佐の証言/集中と分散―空技廠飛行実験部部員・高岡迪中佐の証言/秘めたる闘志―重巡「熊野」飛行長・高木清次郎少佐の証言/見敵必墜―空母「翔鶴」戦闘機分隊長・山本重久少佐の証言/忘れえぬ空戦―八五一空飛行隊長・日辻常雄少佐の証言/ラバウル篭城―九五八空分隊長・小野英夫少佐の証言/四〇日間無飛行―六五二空飛行隊長・阿部善次少佐の証言

著者情報

雨倉 孝之
昭和3年11月3日、東京に生まれる。20年4月、高等商船学校東京分校(機関科)に入校、あわせて海軍機関術予備練習生を命ぜられる。終戦により同年8月、退校、同時に予備練習生も被免。戦後、日本国有鉄道に勤務。59年退職。東京理科大学理学部卒業の技術屋出身だが、かねてより海軍史・海事史の調査にたずさわり、現在、とくに海軍制度史の研究に打ちこんでいる。海戦記などの翻訳書もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


すえずえ

畠中恵(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ