pagetop

本 兵隊やくざ 貴三郎一代 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-兵隊やくざ 貴三郎一代 新装版
著者: 有馬頼義 (著)
定価 ¥679(税込)
BOOKFANポイント: 31 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 潮書房光人社
シリーズ名 文庫あN-146
発行年月 2003年 10月
ISBNコード 9784769821465
版型 --
ページ数 --
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

有馬頼義 OFF

内容紹介

勝新太郎主演で話題を呼んだ痛快な兵隊物語―ビンタも、階級も、軍律も通じない一等兵・大宮貴三郎が、満州の荒野にくりひろげるユニークで、無頼の軍隊生活。
戦争にゆがめられながらも、なお人間性を失わない人々の姿を活写する。
三年有余にわたる直木賞作家みずからの軍隊体験に裏打ちされた感動の代表作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

有馬 頼義
大正7年2月、東京に生まれる。学習院初等科より成蹊高校に進んだが、野球に熱中して退校となる。早大第一高等学院に転じたが、小説を書いて稿料を受けとったことがもとで、放校処分をうける。徴兵延期の特典を失い、昭和15年1月、召集されて満州に渡る。18年4月、除隊。帰国して同盟通信記者となる。隣組長、防空班長をつとめながら、反戦小説を書きつづけ、終戦を迎える。昭和29年、「終身未決囚」により第31回直木賞を受ける。昭和34年、「四万人の目撃者」で探偵作家クラブ賞を受賞。「東京空襲を記録する会」理事。昭和55年4月歿

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 黒猫ファン 投稿日:2013/04/06

ヤクザな軍隊の中で、正気を貫く

「私」という一人称で語られるこの小説は、著者の軍隊生活を通して得た経験の世界でもある。そして、もう一人の主人公、娑婆では本当にやくざをしていた「大宮」は、著者の兵隊としての理想の姿であったかもしれない。

「私」は、大学を出ていながら幹部候補生をわざと落第し満期除隊の日を数えて待つ3年目の「有田上等兵… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ