pagetop

本 なぜ朝鮮民族は日本が嫌いなのか 朝鮮半島二千五百年の真実

ほしい!に追加 twitter
本-なぜ朝鮮民族は日本が嫌いなのか 朝鮮半島二千五百年の真実
著者: 杉山徹宗 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
発行年月 2007年 06月
ISBNコード 9784769813514
版型 --
ページ数 229P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

杉山徹宗 OFF

内容紹介

どうして北朝鮮は日本を敵視するのか。
また韓国が反日教育を展開する本音を、あなたは知っていますか。
民族的資質や歴史、地理、文化、生活習慣、国民性、経済、日本との交流等々、朝鮮民族の「恨」の構図を分析し、近くて遠い隣国の本質を理解するための一冊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 朝鮮は遊牧騎馬民族の末裔(朝鮮半島に居住した民族とは/朝鮮半島民族は満州民族の支流/身内と他人を厳しく選別する朝鮮民族/「恨」の感情を育んだ半島の歴史)/第2章 大和民族と朝鮮民族の相剋(高麗時代までは日本に従属姿勢/創氏改名は武烈王が始めた/朝鮮民族が日本人を嫌いな訳/日本人が朝鮮民族を嫌いな訳)/第3章 なぜ朝鮮は異民族に支配され続けたのか(異民族の力で同族を亡ぼした弱み/弱小半島国家の悲劇/中央集権的官僚政治の欠陥/儒教体制を徹底的に模倣した災禍)/第4章 「恨」の感情で固まった北朝鮮(軍部独裁へ舵をきった主体思想/実情は国連基準の最貧国家/核とミサイルでしか外貨を稼げない/なぜ北朝鮮は日本人を拉致したのか)/第5章 北朝鮮はどこへ行く(迫る崩壊の危機と韓国の懸念/金正日は死んでも軍事政権は残る/渦巻く関係諸国の思惑/二千五百年来の見果てぬ夢)

著者情報

杉山 徹宗
東京都出身。1965年、慶応義塾大学法学部卒業、米国ウイスコンシン大学大学院修士課程修了、カリフォルニア州立大学講師(在米12年)を経て、明海大学教授。陸上および海上自衛隊幹部学校・指揮幕僚課程・高級課程講師。(財)ディフェンス・リサーチ・センター研究委員。法学博士。専門は国際関係論、外交史、比較防衛学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ