pagetop

本 海軍肉じゃが物語 ルーツ発掘者が語る海軍食文化史

ほしい!に追加 twitter
本-海軍肉じゃが物語 ルーツ発掘者が語る海軍食文化史
著者: 高森直史 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
発行年月 2006年 03月
ISBNコード 9784769812920
版型 --
ページ数 279P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高森直史 OFF

内容紹介

「肉じゃが」のルーツは帝国海軍“男の料理”だった!“おふくろの味”人気ナンバーワン家庭料理をひもとくと、意外な歴史が見えてくる。
蘊蓄、ウィット満載で軽妙に綴る肉じゃが誕生秘話。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

海軍料理教科書から「肉じゃが」を発見!/テレビ番組『謎学の旅』/番組後日談/海軍レシピの背景/ここでも福沢諭吉登場/イギリス式海軍の誕生/海軍誕生の背景に薩摩あり/兵食は幕府海軍を手本/乗組員に原因不明の病気続発/脚気との戦いの明け暮れ〔ほか〕

著者情報

高森 直史
昭和14年生まれ。熊本県人吉市出身。佐伯栄養学校卒、管理栄養士。昭和39年、海上自衛隊幹部候補生学校入校。護衛艦補給長、防衛大学校教官、航空群司令部幕僚、海上幕僚監部人事課、護衛艦隊司令部幕僚、海上幕僚監部補給課衣糧班長、同厚生課給与班長、地方総監部経理部長等を歴任。元1等海佐。防衛庁在職中、「肉じゃが」のルーツを旧海軍の料理書から発掘、海軍料理を通じて舞鶴、呉の町おこしにも協力、海軍料理研究家として食文化普及、栄養相談などで活動中。本名=日浦直史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ