pagetop

本 敗戦 一九四五年春と夏

ほしい!に追加 twitter
本-敗戦 一九四五年春と夏
著者: 左近允尚敏 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光人社
発行年月
2005年 09月
ISBNコード
9784769812654
版型
--
ページ数
288P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

左近允尚敏 OFF

内容紹介

原爆投下は回避できたのか。
そして原爆投下がなかったら…。
ヤルタの密約、和平工作、原爆投下、ソ連の参戦、ポツダム宣言、無条件降伏―敗戦の年の日本と連合国の事情を、内外の資料を駆使して徹底的に解明する驚愕の歴史。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 和平工作とソ連の参戦(ヤルタの密約/ソ連に和平仲介を打診 ほか)/第2部 降伏の条件(ルーズベルトと無条件降伏/「無条件降伏」の修正問題 ほか)/第3部 原子爆弾(マンハッタン・プロジェクト/原爆の投下 ほか)/第4部 敗北(米軍、最後の攻勢/条件付ポツダム宣言の受諾 ほか)

著者情報

左近允 尚敏
鹿児島生まれ。横須賀中を経て、1943年海軍兵学校卒(72期)。重巡・熊野航海士、駆逐艦・梨、初桜各航海長を勤め(熊野、梨は乗り組み中に沈没)、1945年終戦、海軍大尉。1952年海上自衛隊に入り、インドネシア防衛駐在官、練習艦隊司令官、統合幕僚会議事務局長などを歴任し、1979年退官、海将。1980年から産経新聞客員論説委員、(財)平和・安全保障研究所研究員を経て、同研究所評議員、日本国際フォーラム政策委員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ