pagetop

本 宇佐海軍航空隊始末記 艦上攻撃機、艦上爆撃機のメッカの全貌

ほしい!に追加 twitter
本-宇佐海軍航空隊始末記 艦上攻撃機、艦上爆撃機のメッカの全貌
著者: 今戸公徳 (著)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光人社
発行年月
2005年 03月
ISBNコード
9784769812388
版型
--
ページ数
428P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

今戸公徳 OFF

内容紹介

宇佐空で艦爆の実用機訓練を共に受けた最初の特攻関行男大尉、“最後の特攻”中津留達雄大尉をはじめ、祖国の危難に遭遇して宇佐空から特攻出撃し、沖縄の海に散った若者たちの素顔や数次にわたる宇佐空襲の惨状を描く人物で辿る戦争の時代の記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 教育訓練基地(白羽の矢/特技飛行/慟哭の涙/脾肉の嘆 ほか)/第2部 海軍特攻基地(散華の海/同期の桜/壊滅の時/決号作戦 ほか)

著者情報

今戸 公徳
1925年、大分県宇佐市に生まれる。旧制中津中学を終え、明治大学予科へ。在学中、特甲幹を志願して陸軍輜重兵学校に入校。復員して同学商学部へ。1950年、毎日新聞東京本社に入社、広告部に在籍中、脚本家井手雅人氏に師事してシナリオ作家となる。「ダイヤル110番」(NTV)でデビュー。日活、NTV、TBSに多くの作品を発表。1963年、帰郷して家業の酒造業を継ぎ、今日に至る
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

ノーマンズランド

誉田哲也(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


罪の声

塩田武士(著)


ランキング一覧へ