pagetop

本 海軍予備学生零戦空戦記 ある十三期予備学生の太平洋戦争

ほしい!に追加 twitter
本-海軍予備学生零戦空戦記 ある十三期予備学生の太平洋戦争
著者: 土方敏夫 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784769812081
版型 --
ページ数 305P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

土方敏夫 OFF

内容紹介

戦勢すでに傾きつつあった昭和18年10月、師範学校を出て海軍に入隊、8カ月の速成教育で海軍士官となり憧れの戦闘機搭乗員に!多数の特攻隊員を送り出し「予備学生の墓場」と呼ばれた元山航空隊、そして戦闘三〇三飛行隊で、沖縄桜花特攻直掩、本土防空戦に奮戦した若き零戦パイロットの手記。
厳しい戦場で、歴戦のエース岩本徹三少尉や谷水竹雄上飛曹らに空戦の要諦を学び、同期生の死、兵学校出身士官との確執に悩みながらも全力で生きた2年間の記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 予備学生になるまで/第2章 娑婆から土浦航空隊へ/第3章 霞ヶ浦海軍航空隊東京分遣隊/第4章 大村海軍航空隊元山分遣隊/第5章 元山海軍航空隊飛行学生/第6章 元山海軍航空隊教官/第7章 元山海軍航空隊での生活/第8章 二〇三航空隊戦闘三〇三飛行隊/付 愛機零戦の泣きどころ

著者情報

土方 敏夫
大正11年(1922年)、東京生まれ。豊島師範学校卒業、東京物理学校在学中、昭和18年10月、13期海軍飛行専修予備学生として土浦海軍航空隊に入隊。19年8月、飛行学生教程卒業。元山海軍航空隊教官。20年4月、二〇三航空隊戦闘三〇三飛行隊(鹿児島市鴨池基地)に転勤。沖縄戦にて、特攻機直掩、機動部隊索敵攻撃、迎撃戦などに参加。終戦時、海軍大尉。戦後は、私立成蹊中学校・高等学校数学科教諭を39年、外務省人事課子女教育相談室長を18年と、教育関係の仕事に携わる

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ