pagetop

本 桜と剣 わが三代のグルメット 第1部

ほしい!に追加 twitter
本-桜と剣 わが三代のグルメット 第1部
著者: 村上兵衛 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
光人社
シリーズ名
光人社名作戦記 012
発行年月
2003年 09月
ISBNコード
9784769811121
版型
--
ページ数
242P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

村上兵衛 OFF

内容紹介

陸軍幼年学校、士官学校をへて近衛第六聯隊の聯隊旗手となり戦後いちはやく『小説・聯隊旗手』を発表して華やかな脚光を浴びたジャーナリズムの“鬼才”が活写した明治、大正、昭和三代の軍人青春群像。
大伯父・陸軍大将武藤信義の血脈の著者が冴え渡るペンさばきも軽やかに綴った感動のロングセラー。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 青い雲(柿の木のある家/小さな軍都にて/大伯父の思い出/初陣の日清戦争/アムール河の惨劇/オデッサからの急報/ロシア伐つべし/屍山血河の戦場/ある日の武藤聯隊長 ほか)

著者情報

村上 兵衛
大正12年、島根県・浜田に生まれる。広島陸軍幼年学校、陸士卒。近衛歩兵第六聯隊旗手を経て、陸軍士官学校の区隊長で敗戦。戦後、東大独文科卒。三浦朱門、阪田寛夫らと『新思潮』(第15次)によって創作活動。昭和31年、「戦中派はこう考える」を『中央公論』に発表、以後、主として評論およびノンフィクションの分野で活動。財団法人『日本文化研究所』専務理事として、世界的視野で日本文化を探る仕事にも打ち込んだ。平成15年1月、歿
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

ノーマンズランド

誉田哲也(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


陸王

池井戸潤(著)


ランキング一覧へ