pagetop

本 流氷の海 ある軍司令官の決断

ほしい!に追加 twitter
本-流氷の海 ある軍司令官の決断
著者: 相良俊輔 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 光人社
シリーズ名 光人社名作戦記 011
発行年月 2003年 08月
ISBNコード 9784769811114
版型 --
ページ数 261P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

相良俊輔 OFF

内容紹介

日独伊三国同盟の下、ヒトラーの恫喝と圧力をはねのけて、数万人のユダヤ人難民を飢餓と凍死から救い出し、自らは悲劇の島アッツ、キスカ方面軍司令官となり、「太平洋戦争最大の奇蹟」を演出した異色のヒューマニズム将軍・樋口季一郎の波瀾の生涯を活写する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ゆるぎなき決断/第2章 せまりくる危機/第3章 アッツ島守備隊の最後/第4章 流氷の海の彼方に/第5章 凍原に日は落ちて/第6章 占守島を血に染めて/終章 はるかなるアッツ

著者情報

相良 俊輔
大正9年、東京に生まれる。文芸誌、娯楽誌の編集記者十余年、その間、山手樹一郎、山本周五郎、外村繁、牧野吉晴氏らと親交をふかめ作家生活に入る。文芸誌「不同調」に処女作「虚構の夜」を発表。以後、新聞連載小説や児童小説を執筆する。動物小説、熱血冒険小説の著作多数。昭和54年8月歿

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


ランキング一覧へ