pagetop

本 図説・宇宙科学発展史 アリストテレスからホーキングまで

ほしい!に追加 twitter
本-図説・宇宙科学発展史 アリストテレスからホーキングまで
著者: 本田成親 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 工学図書
発行年月 2003年 12月
ISBNコード 9784769204565
版型 --
ページ数 229P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

本田成親 OFF

目次

第1章 近代宇宙論のめばえと発展(天動説の宇宙像―天動説にはそれなりの説得力があった/発想の大転換を試みたコペルニクス―天動説ってどこか違うんじゃない? と彼は思った ほか)/第2章 宇宙は膨らんでいるか、縮んでいるか?(宇宙原論と定常宇宙―宇宙は静止していると考えたアインシュタイン/宇宙項と4次元球宇宙モデル―我々の住む空間は4次元球の球面である ほか)/第3章 マクロの世界からミクロの世界へ(なぜ宇宙論にとって量子論は不可欠なのか―時間空間未分離の世界を扱う量子力学/量子論と不確定性原理―「正確さ」が無意味になる超ミクロの世界 ほか)/第4章 宇宙の創成と宇宙論の最前線(時空のかなたに見る宇宙創成のドラマ―人類の描く宇宙史のシナリオは/量子論の説くビッグバンの原点―エネルギーに満ちた光の粒ありき ほか)

著者情報

本田 成親
1942年、横浜に生まれ鹿児島で育つ。東京大学大学院博士課程修了。位相幾何学、基礎論専攻。東大教官を経てフリーランスとなり、数理哲学や科学理論関係の著述に携わるかたわら東京芸術大学大学院美術教育研究科客員講師を2000年まで務める。1997年、「佐分利谷の奇遇」で第2回奥の細道文学賞受賞後、文芸作家活動に入る

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ