pagetop

本 小諸藩 梅花に表徴される誠実な生き方は、小諸人の人生哲学として今日まで継承されている。

ほしい!に追加 twitter
本-小諸藩 梅花に表徴される誠実な生き方は、小諸人の人生哲学として今日まで継承されている。
著者: 塩川友衛 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書館
シリーズ名 シリーズ藩物語
発行年月 2007年 08月
ISBNコード 9784768471098
版型 --
ページ数 206P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

塩川友衛 OFF

内容紹介

山本勘助縄張の穴城、城を塞に扇状の町並み、北国街道沿いに発展し、風雪に耐え先駆けて咲く梅花の精神を、人間の生きる根底に持ち続けた小諸人。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 中世の小諸藩―武田氏の家臣山本勘助の縄張で穴城が築城された。(小室氏の台頭と小諸城の発祥/戦国期の武田氏、佐久郡制覇/小諸城の争奪と領主の変遷)/第2章 近世の小諸藩―城に扇状の侍屋敷と北国街道沿いの町人・百姓の住居が発展。(小諸城下町づくり/近世小諸城の概要/小諸城下町/明治維新の廃城)/第3章 小諸城の遺構と遺跡―遺構や遺跡の多い懐古の園の姿。(小諸城の遺構と遺跡/小諸城城郭絵図/幕府領と旗本領)/第4章 小諸藩主の変遷と治世の歩み―八氏十九代の藩主の治世とその時代。(江戸前期の藩主の変遷と治世/江戸後期、牧野氏十代の治世)/第5章 小諸人が小諸藩から継承した不易な生き方―小諸藩の梅花の精神と誠実な生き方を指標とした小諸人。(天神社・荒神社)/付録 小諸の唄と人々

著者情報

塩川 友衛
大正15年12月2日長野県小諸市に生まれる。長野県教育委員会指導主事・中学校長・小学校長などを経て、現在、小諸市文化財審議委員、北国街道の手をつなぐ会副会長、小諸の歴史を学ぶ会講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ