pagetop

本 高遠藩 高遠コヒガンザクラは新宿御苑にも咲く。南信州の中心藩は、その高雅さを今に残す。

ほしい!に追加 twitter
本-高遠藩 高遠コヒガンザクラは新宿御苑にも咲く。南信州の中心藩は、その高雅さを今に残す。
著者: 長谷川正次 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書館
シリーズ名 シリーズ藩物語
発行年月 2005年 11月
ISBNコード 9784768471036
版型 --
ページ数 206P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

長谷川正次 OFF

内容紹介

武備あれば姿形は二の次に、一八〇年の辛抱は進徳館の教育に培われ、多くの文化人が輩出した。
江戸西郊の鷹狩りで、家康からの拝領地が日本一の歓楽地になった、山間譜代小藩の物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 高遠藩の成立―武田氏支配の戦国から徳川譜代の内藤氏の世が始まった。/第2章 高遠内藤藩の藩政―貧しいながらも武器・武具を整備し、教育に力を入れる。/第3章 城下町の発展と町政―自然を利用した町づくり、町方も町民融和に活躍。/第4章 藩財政と領民の生活―領民からはたびたびの御用金、藩財政は借財によりいつも台所は苦しい。/第5章 高遠藩の騒動―有名な「わらじ騒動」も終われば領民は藩政に協力する。/第6章 高遠藩の幕末・維新―真偽入り乱れる幕末にも何とか藩を維持した。

著者情報

長谷川 正次
東京都世田谷区生まれ。戸板女子中学・戸板女子高等学校教諭を経て、国学院大学文学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング