pagetop

本 1000キロの海を渡った「大王の棺」 九州から大阪、実験考古学の航海が解く古墳の謎

ほしい!に追加 twitter
本-1000キロの海を渡った「大王の棺」 九州から大阪、実験考古学の航海が解く古墳の謎
著者: 澤宮優 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書館
発行年月 2008年 04月
ISBNコード 9784768469651
版型 --
ページ数 294P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

澤宮優 OFF

内容紹介

考古学者の情熱が甦らせた壮大な歴史ロマン。
復元された古代船による実験航海。
1500年の歴史を超えた感動の航路の記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ 古代船「海王」、出航/第1部 石棺とは(石棺研究者の誕生/ピンク石の発見/大王の古墳からピンク石が発見!/植山古墳から完全な形のピンク石石棺が発見!/継体大王と九州の豪族)/第2部 大王のひつぎ海を行く(二人の夢想家―二〇〇一年・二〇〇二年/石棺文化研究会発足―二〇〇三年/航海に向けて動き出す―二〇〇四年/いざ航海!―二〇〇五年)/エピローグ 「大王のひつぎ」をつくった豪族は誰か

著者情報

澤宮 優
ノンフィクション作家。1964年熊本県鏡町(現・八千代市)生まれ。小学校時代から考古学少年として古墳や遺跡を見て回る日々を過ごす。青山学院大学文学部史学科(考古学専攻)卒業。早稲田大学第二文学部日本文学専修卒業。以後サラリーマン生活の傍ら執筆を続け、歴史・文学・スポーツまで幅広く執筆している。主な作品『巨人軍最強の捕手―伝説のファイター吉原正喜の生涯を追う』(晶文社、第14回ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞)など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


伝道の法 人生の「真実」に目覚める時

大川隆法(著)


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ