pagetop

本 法隆寺ミステリーの封印を解く なぜ、二度も焼失したのに飛鳥文化が残っているのか

ほしい!に追加 twitter
本-法隆寺ミステリーの封印を解く なぜ、二度も焼失したのに飛鳥文化が残っているのか
著者: 久慈力 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
現代書館
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784768456170
版型
--
ページ数
198P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

久慈力 OFF

内容紹介

新説!法隆寺は四つあった!斑鳩寺、若草寺、法隆寺西院、東院は独立した四つの寺であった!法隆寺は九州王朝大宰府観世音寺から建物も仏像も宝物も移入されて「再建」されたものだった。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに かくして「法隆寺ミステリー」の封印は解かれる/序章 美術史上の「白鳳」は九州王朝の年号にあった/第1章 斑鳩寺、若草寺、法隆寺西院、東院の変遷/第2章 観世音寺の略奪と法隆寺「再建」/第3章 法隆寺の中の移築説の検討/第4章 法隆寺異説の検討/あとがきに代えて 日本歴史学上最大の冤罪事件『東日流外三郡誌』は偽書ではない

著者情報

久慈 力
ノンフィクション作家。歴史研究家。日本史、世界史をユーラシア規模、グローバル規模でとらえ返し、これまでの自国優先、自民族優先の歴史観の見直しを目指す。あくまでも客観的な事実の積み重ねにこだわり、衆目の納得するような歴史の構築を目指す。テレビ東京「新説!?日本ミステリー」に準レギュラー出演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.11

医療情報科学研究所(編集)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 下

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ