pagetop

本 足文字は叫ぶ! 全身性重度障害者のいのちの保障を

ほしい!に追加 twitter
本-足文字は叫ぶ! 全身性重度障害者のいのちの保障を
著者: 新田勲 (編著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書館
発行年月 2009年 11月
ISBNコード 9784768434864
版型 --
ページ数 270P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

新田勲 OFF

内容紹介

全身性障害者の介護保障は足文字から始まった。
新田勲が足文字を書き、介護者がそれを読み取り、社会がそれを受け止める。
介護保障の歴史とは、この循環運動がおりなしてきたダイナミックな過程である。
現在の福祉施策を問い直し、いのちを最優先とする福祉を求めて―。
今、足文字は叫ぶ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 障害者運動と介護保障(全身性重度障害者として生きる―パーソナル・アシスタンス/ダイレクト・ペイメントの原点/日本の福祉の危機―福祉基礎構造改革に抗う/「怨み」と「憾み」、そして「恨み」 ほか)/第2部 ともに生きる関係(パーソナル・アシスタンス/ダイレクト・ペイメントを求めて/介護について/異性介護バンザイ! ほか)/第3部 いのちの保障(国家の福祉政策と人間のいのち/いのちは生きるためにある―「尊厳死」など存在しない/今こそ、真の公的介護保障を要求する ほか)

著者情報

新田 勲
1940年、東京都生まれ。2歳のとき百日咳がもとで脳性まひに。19歳まで家族とともに過ごす。1968年の開設と同時に入所した府中療育センターの管理体制に抗議の声をあげ、「医療の場から生活の場へ」の改善を求めたハンスト闘争、その後センター移転反対の都庁前座り込み行動を行う。1973年、地域で自立生活開始。以来、公的介護保障の運動に取り組み、自立生活を支える諸制度を築き上げてきた。現在、「全国公的介護保障要求者組合」委員長、「全都在宅障害者の保障を考える会」代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ