pagetop

本 ヨーロッパにおける施設解体 スウェーデン・英・独と日本の現状

ほしい!に追加 twitter
本-ヨーロッパにおける施設解体 スウェーデン・英・独と日本の現状
著者: 河東田博 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 現代書館
発行年月 2002年 11月
ISBNコード 9784768434338
版型 --
ページ数 188P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

河東田博 OFF

内容紹介

1999年末までにほぼすべての施設を解体し、各々の意思で地域で自分らしく暮らすための個人的援護が取り組まれているスウェーデン、精神医療改革から施設解体が始まり、コミュニティケア法の下、地域ケアを主としながら地域でのサポート体制の質量不足が課題となっているイギリス、伝統的な施設中心主義が今なお残り、一部地域で施設から地域の住まいへの漸進的移行(脱施設)が取り組まれているドイツ。
これらの国々の現状と課題を分析し、未だに入所施設が増え続けている日本における施設解体、地域居住への道筋を考察する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 本書編纂にあたって/第1章 スウェーデンにおける施設解体/第2章 イギリスにおける施設解体/第3章 ドイツにおける脱施設化の実態と課題/第4章 日本における施設解体を考える

著者情報

河東田 博
東京学芸大学教育学部特殊教育学科卒業。ストックホルム教育大学大学院教育学研究科博士課程修了(Ph.D)。1974年から1986年まで12年間、東京都の社会福祉施設に勤務。1986年から1991年まで約5年間、スウェーデンに滞在。性教育の研究を行うかたわら、自立生活運動や当事者参加・参画に関心をもつ。四国学院大学、徳島大学教員を経て、現在、立教大学コミュニティ福祉学部教員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ