pagetop

本 協働体主義 中間組織が開くオルタナティブ

ほしい!に追加 twitter
本-協働体主義 中間組織が開くオルタナティブ
著者: 田島英一 (編著)
山本純一 (編著)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 225 pt
or
Tポイント: 135 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
慶応義塾大学出版会
シリーズ名
慶応義塾大学東アジア研究所叢書
発行年月
2009年 11月
ISBNコード
9784766416862
版型
--
ページ数
388P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

田島英一 OFF
山本純一 OFF

内容紹介

中間組織の地域的多様性―中間組織(NGO、協同組合、市民団体、住民組織)が異なる文脈(地域)で持つ意味と、それぞれの市民社会、市民的公共性の可能性を探る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 実質的価値と中間組織(イスラーム的市民社会論と「公」の概念/タイ「足るを知る経済」と持続可能な開発―「貪欲経済」の終焉とグローバル化時代の内発的発展に向けて/台湾における一貫道の展開と変容 ほか)/第2部 制度世界と中間組織(ザンビアにおける「市民社会」―民主化へ向けた政治的役割をめぐって/アフリカの社会運動の政治経済学的考察序説―1980年代以降のセネガルの2つの運動を事例として/韓国における財閥問題と市民団体―参与連帯の活動を中心に ほか)/第3部 ローカル・ガバナンス、民際協力と中間組織(参加型行政と中間集団―フィリピン・ケソン市の事例から/中国農村の自治活動と「公共性」―江西省の村落を事例として/農産物産地の形成と農業者の組織化―宮城県涌谷町における小ねぎ産地化を事例として ほか)

著者情報

山本 純一
慶應義塾大学環境情報学部教授兼政策・メディア研究科委員。専門分野:メキシコ研究(政治経済)、連帯経済論(特にフェアトレード)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
田島 英一
慶應義塾大学総合政策学部教授兼政策・メディア研究科委員。専門分野:中国地域研究

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング