pagetop

本 労働経済学の新展開

ほしい!に追加 twitter
本-労働経済学の新展開
著者: 清家篤 (編著)
定価 ¥5,940(税込)
BOOKFANポイント: 275 pt
or
Tポイント: 165 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2009年 06月
ISBNコード 9784766416275
版型 --
ページ数 428P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

清家篤 OFF

内容紹介

島田晴雄先生退職記念論文集。
労働・企業経営・教育訓練・社会保障の4つの分野について、労働経済学の最先端の研究を紹介。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

労働経済学の新展開/第1部 労働経済の研究展望(高齢者の就業行動の長期的変化―『就業構造基本調査(1982‐2002年)』に基づく実証分析/リンクしたマイクロデータによる雇用構造の分析/都道府県間労働移動の再検証―「国勢調査」による粗フロー分析/経済のグローバル化と非正規労働―マイクロデータのマクロデータのリンクによる分析/労働市場のマクロ分析―サーチ理論ろマクロ経済分析/転職に関する労働市場モデルの発展―景気循環、賃金格差とJob to Job Transitionの役割)/第2部 企業の経済学(成果主義は望ましいのだろうか/ダイバーシティ・マネジメントの実証研究―日韓企業の調査を中心に/日本における営利企業・非営利組織間の人的資本および社会関係資本の不均衡―“Co-Production”による問題解決のためのアプローチ)/第3部 人的資本の経済学(競争は教育に有害か?―経済学からの再解釈/青少年のキャリア教育と地域経済の活性化に向けて―地域の地域による地域のためのインターンシップ/日伊の比較から見た夫婦の就業形態と出産意欲の関係―短時間労働は出生力を上昇させるか)/第4部 社会保障の経済学(医療制度:3つの選択肢からの国民選択―世論調査の分析より/公的年金の繰り上げ受給・繰り下げ受給で逆選択は発生しているのか/日・韓医療保険と介護保険制度に対する比較分析―制度の誕生と発展過程による分析)/あとがきにかえて―退職記念論文に寄せて

著者情報

清家 篤
現職:慶應義塾長・商学部教授。慶應義塾大学経済学部卒業。同大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。慶應義塾大学商学部助手、同助教授、教授を経て、現職。前商学部長。博士(商学)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ