pagetop

本 消費者間の相互作用についての基礎研究 クチコミ、eクチコミを中心に

ほしい!に追加 twitter
本-消費者間の相互作用についての基礎研究 クチコミ、eクチコミを中心に
著者: 濱岡豊 (著)
里村卓也 (著)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2009年 02月
ISBNコード 9784766415971
版型 --
ページ数 288P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

濱岡豊 OFF
里村卓也 OFF

内容紹介

クチコミやeクチコミは、消費者の意識や活動、売上にどのような影響を与えるのか?消費者は、企業からの広告とクチコミ、eクチコミをどう使い分けているのか?なぜ、どのような状況でクチコミは発信されるのか?日本と米国、中国の消費者のクチコミ、eクチコミ行動はどう異なるのか?クチコミ・マーケティングはどこまで有効なのか?Word of Mouth WOMマーケティングの最前線に切り込む。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 基礎編(先行研究のレビュー/クチコミ、eクチコミの実態/データの収集)/第2部 分析編(クチコミ、eクチコミの受発信の実態―首都圏調査の結果より/クチコミ、eクチコミと消費者の情報探索/発信行動―映画についてのパイロット調査/情報源の影響と、クチコミ/eクチコミ発信の規定要因―インターネット・ユーザーへの調査/クチコミ、eクチコミの影響と規定要因―状況要因を中心に/クチコミ、eクチコミの国際比較/クチコミ、eクチコミの受信、発信の国際比較/マーケティング変数とeクチコミ、市場成果)/研究の総括

著者情報

濱岡 豊
慶應義塾大学商学部教授。東北大学工学部卒業。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。株式会社野村総合研究所勤務を経て、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程修了。博士(学術、東京大学、1995年)。慶應義塾大学商学部専任講師、助教授を経て、2005年より現職。専門は、マーケティング・サイエンス、共進化マーケティング、消費者による創造、アクティブ・コンシューマーなど
里村 卓也
慶應義塾大学商学部准教授。東京大学理学部卒業。筑波大学大学院修士課程経営・政策科学研究科修了。東京工業大学大学院博士課程社会理工学研究科中退。この間、株式会社東芝、財団法人流通経済研究所勤務。大阪大学大学院経済学研究科講師・助教授を経て2005年より慶應義塾大学商学部助教授。この間、オハイオ州立大学・メリーランド大学客員研究員。博士(経済学、大阪大学、2002年)。専門は、マーケティング・サイエンス(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ