pagetop

本 現代中国の中央・地方関係 広東省における地方分権と省指導者

ほしい!に追加 twitter
本-現代中国の中央・地方関係 広東省における地方分権と省指導者
著者: 磯部靖 (著)
定価 ¥6,480(税込)
BOOKFANポイント: 300 pt
or
Tポイント: 180 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
慶応義塾大学出版会
発行年月
2008年 06月
ISBNコード
9784766415278
版型
--
ページ数
379,11P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

磯部靖 OFF

内容紹介

改革・開放期以降の広東省における地方分権の実施をめぐる中央・地方関係を事例として、従来の「集権―分権パラダイム」に依拠した研究の問題点を実証的に明らかにするとともに、中央・地方関係を分析するための枠組としての「動員型地方分権」、「二元指導体制の温存」、「地方内の利益の多元性」の有効性を示し、「融合―委任型モデル」の可能性を提起する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 現代中国の中央・地方関係をめぐる諸問題/第1章 現代中国における中央・地方関係の分析枠組/第2章 省指導者の国政における影響力/第3章 省指導者の地方内における統制力/第4章 省指導者と利益誘導/第5章 省指導者と地方主義批判/終章 中央・地方関係研究のパラダイム転換

著者情報

磯部 靖
長崎外国語大学外国語学部准教授。1998年3月、慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻後期博士課程単位取得退学。法学博士。日本国際問題研究所アジア太平洋研究センター研究員を経て、2001年4月から現職。専攻は現代中国政治(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

病気がみえる vol.2

医療情報科学研究所(編集)


社会福祉士国家試験のためのレビューブック 2018

医療情報科学研究所(編集)


今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


ランキング一覧へ