pagetop

本 東アジアにおけるアメリカ憲法 憲法裁判の影響を中心に

ほしい!に追加 twitter
本-東アジアにおけるアメリカ憲法 憲法裁判の影響を中心に
著者: 大沢秀介 (編著)
小山剛 (編著)
定価 ¥5,940(税込)
BOOKFANポイント: 275 pt
or
Tポイント: 165 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
シリーズ名 慶応義塾大学東アジア研究所叢書
発行年月 2006年 09月
ISBNコード 9784766412970
版型 --
ページ数 440P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大沢秀介 OFF
小山剛 OFF

内容紹介

戦後のアジアにおけるアメリカの圧倒的なプレゼンスのもと、アメリカの憲法思想、憲法裁判が日本を中心とした東アジア各国にどの程度の影響を与えてきたかに注目した共同研究。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 東アジア各国の憲法裁判への影響(アメリカの憲法裁判の日本への影響―日米最高裁判所における裁判過程の比較/韓国憲法裁判制度の変遷とアメリカ式違憲審査制/韓国の違憲審査制の現況と課題―違憲審査基準を中心にして/台湾における違憲審査制の新展開―アメリカ型か、ドイツ型かといった制度選択の論争を手がかりとして)/第2部 日本国憲法の人権領域への影響(法の下の平等とアファーマティヴ・アクション/レモン・テストないしエンドースメント・テストと目的効果基準の狭間で―アメリカ憲法判例を参考にした政教分離原則をめぐる判例・学説の検証/結社の自由の過去・現在・未来―アメリカ憲法裁判の視点から/表現の自由と著作権に関する憲法的考察―判例法理の批判から新たな議論の展開へ/生存権の財産権的アプローチ/財産権の保障/違憲審査理論と権利論―権利・救済関係の再検討を通じて)

著者情報

大沢 秀介
慶應義塾大学法学部・大学院法務研究科教授。1980年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程修了。法学博士
小山 剛
慶應義塾大学法学部・大学院法務研究科教授。1990年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。博士(法学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ