pagetop

本 シモーヌ・ヴェイユの哲学 その形而上学的転回

ほしい!に追加 twitter
本-シモーヌ・ヴェイユの哲学 その形而上学的転回
著者: ミクロス・ヴェトー (著)
今村純子 (訳)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2006年 05月
ISBNコード 9784766412628
版型 --
ページ数 375,4P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ミクロス・ヴェトー OFF
今村純子 OFF

内容紹介

シモーヌ・ヴェイユは、今や哲学の古典である。
そのシモーヌ・ヴェイユの道徳的・宗教的思想を、その基礎にある形而上学的見地―カントとプラトンとの関連―から体系的に解釈した、二〇世紀の偉大な一哲学者についての画期的研究。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 脱創造の観念/第2章 注意と欲望/第3章 エネルギー、動機、真空/第4章 苦悩と不幸/第5章 美の経験/第6章 時間と自我/第7章 無行為の行為

著者情報

ミクロス・ヴェトー
ポワチエ大学哲学科教授。専門:ドイツ観念論哲学。1964年、『シモーヌ・ヴェイユの哲学―その形而上学的転回』でオックスフォード大学哲学博士号取得
今村 純子
慶應義塾大学文学部非常勤講師、専門:芸術哲学、芸術倫理学。2002年、「L’analyse esth´etique de la philosophie de Simone Weil(シモーヌ・ヴェイユの哲学への美学的アプローチ)」でポワチエ大学哲学DEA取得、2003年、京都大学大学院文学研究科思想文化研究専攻博士後期課程満期修了。主な論文に、「『詩』をもつこと―シモーヌ・ヴェイユと鈴木大拙」(『比較思想研究第30号』比較思想学会、2004年「第18回比較思想学会研究奨励賞」)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ