pagetop

本 溶解する〈大学〉

ほしい!に追加 twitter
本-溶解する〈大学〉
著者: 日本記号学会 (編)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶應義塾大学出版会
シリーズ名 新記号論叢書[セミオトポス] 3
発行年月 2006年 05月
ISBNコード 9784766412567
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

日本記号学会 OFF

内容紹介

大学の危機を「進歩とは何か」という根本の問いへと差し戻す西垣通氏の講演をはじめ、内田樹氏、金子郁容氏を迎えて「大学の未来」を徹底討論するシンポジウム、『大学ランキング』の小林哲夫氏へのインタヴューなど、ありきたりの教育論・大学論を大きく踏み越える議論満載!オタク化した専門知も、見せかけの学際性も吹っ飛ばす、「新記号論叢書・セミオトポス」第3弾。
「スキマ」としての大学。
独立行政法人化、大学改革を経て、大学はどこにいくのか?「異空間」としての大学の魅力を問い直す多様な論考を多数収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 グローバリゼーションと知の変質(大学の溶解、文化の自殺/グローバル化と大学知の危機―『アメリカの階梯』を通して)/2 大学「改革」を越えて(大学の未来―新たな改革モデルを求めて)/3 大学の「今」を語る(混乱をめぐる記号の消費/大学と実践―「危機」の本質とその脱出口 ほか)/4 「大学」は何処へ行くのか(大学人が語る大学の傾向)/5 記号論の諸層(パース記号論によるフラメンコ分析の試み/「顔」の記号論の可能性―メディオロジー的接近の試み ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ