pagetop

本 ニュースの国際流通と市民意識

ほしい!に追加 twitter
本-ニュースの国際流通と市民意識
著者: 伊藤陽一 (編)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
慶応義塾大学出版会
シリーズ名
叢書21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態 14
発行年月
2005年 03月
ISBNコード
9784766411485
版型
--
ページ数
220P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

伊藤陽一 OFF

内容紹介

国境を越えて常時流れているニュース。
ニュースのプラス(相互理解・国際地域統合の促進)・マイナス(量的「不均衡」および質的「歪み」)両現象を理論的・実証的に検証する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 国際ニュースの市民意識への影響(ヨーロッパにおける越境テレビ放送と「ヨーロッパ人意識」の形成)/第2部 市民意識の国際ニュースへの影響(英国マス・メディアの対日報道/国際ニュースの自国化―日本とデンマークの場合/ニュースの国際流通と市民文化)/第3部 ニュースの国際流通を支配するもの(東南アジアにおけるニュースの流れ―構造論的アプローチの検証/ニュースの国際流通のパターンと規定要因/グローバル・メディアとニュース映像の国際流通―米英通信社による寡占構造の問題点/日本と韓国におけるニュースの国際流通のパターンと規定要因)

著者情報

伊藤 陽一
慶応義塾大学総合政策学部教授。情報通信学会会長。専攻は国際コミュニケーション論、政治コミュニケーション論、情報社会論。慶応義塾大学大学院博士課程法学研究科(政治学専攻)修了

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ