pagetop

本 市民と武装 アメリカ合衆国における戦争と銃規制

ほしい!に追加 twitter
本-市民と武装 アメリカ合衆国における戦争と銃規制
著者: 小熊英二 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2004年 07月
ISBNコード 9784766411003
版型 --
ページ数 180P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小熊英二 OFF

内容紹介

自由と民主主義の帝国。
なぜアメリカは戦争をするのか、なぜ銃規制は進まないのか。
自由の国であると同時に、軍事国家でもあるアメリカの原点を歴史的に検証し、超大国アメリカの本質を鮮やかに描き出す。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

市民と武装―アメリカ合衆国における「武装権」試論(憲法修正第二条とその思想/無制限戦の開放/「市民」以外の者たち/「自由の象徴」と「時代錯誤」 ほか)/普遍という名のナショナリズム―アメリカ合衆国の文化多元主義と国家統合(問題意識の所在/アメリカナイゼーション運動と同化主義の思想/文化多元主義/「国際的責任」 ほか)

著者情報

小熊 英二
1962年生まれ。1987年東京大学農学部卒業。出版社勤務を経て、1998年東京大学教養学部総合文化研究科国際社会科学専攻大学院博士課程修了。現在、慶応義塾大学総合政策学部教員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


伝道の法 人生の「真実」に目覚める時

大川隆法(著)


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ