pagetop

本 アフター・アメリカ ボストニアンの軌跡と〈文化の政治学〉

ほしい!に追加 twitter
本-アフター・アメリカ ボストニアンの軌跡と〈文化の政治学〉
著者: 渡辺靖 (著)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2004年 05月
ISBNコード 9784766410785
版型 --
ページ数 373,19P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

渡辺靖 OFF

内容紹介

「保守」と「リベラル」を超えて。
アメリカ最古で最上の名門家族である「ボストンのバラモン」。
アメリカン・ドリームを体現したアイルランド系移民家族の「ボストン・アイリッシュ」。
2つの世界を通してアメリカ市民社会の最深部を浮き彫りにした新進気鋭の文化人類学者による画期的論考。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 「文脈」を求めて(「丘の上の町」にて―ボストンでのフィールドワーク/ボストン・ブラーミン―「ローウェル家はキャボット家とのみ話をし、キャボット家は神とのみ話をする」/ボストン・アイリッシュ―「あなたに試練をあたえ、失望させるかもしれない。でも決してあなたを見捨てはしない」/ボストン再訪―「近代」のジレンマと“文化の政治学”)/2 郷愁と理念のはざまで(地上で最後で最良の希望―「アメリカ」をめぐる相克/ひざまずかない解釈学―文化人類学からのまなざし)

著者情報

渡辺 靖
慶応義塾大学環境情報学部助教授。1967年生まれ。上智大学外国語学部卒業(1990年)後、ハーバード大学大学院修士課程(1992年)ならびに博士課程修了、Ph.D.(1997年、社会人類学)。ケンブリッジ大学、オクスフォード大学客員研究員を経て、1999年より現職。専門は文化人類学、文化政策論、グローバリゼーション研究、アメリカ研究。2003年度安倍フェロー(米国社会科学研究評議会ならびに国際交流基金日米センター)としてハーバード大学ウェザーヘッド国際問題研究所客員研究員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ