pagetop

本 地方財政論 受益と負担関係明確化へのシナリオ

ほしい!に追加 twitter
本-地方財政論 受益と負担関係明確化へのシナリオ
著者: 平野正樹 (著)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
発行年月 2002年 10月
ISBNコード 9784766409642
版型 --
ページ数 251P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

平野正樹 OFF

内容紹介

効率性の先にある充実した地域社会の実現と、持続可能な日本経済の確立のために急務である財政構造改革の目指すべき方向性を提言する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 財政構造改革の必要性と意義/第1章 財政赤字の意味と本質/第2章 わが国の行財政制度の特徴と問題点/第3章 受益と負担の経済学/第4章 財政・税制・年金改革の方向性/結び あるべき経済社会とは

著者情報

平野 正樹
1952年生。大阪市立大学経済学部卒。大蔵省、経済企画庁、さくら総合研究所を経て、2001年4月より岡山大学経済学部助教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ