pagetop

本 ストラテジック・コミュニケーション 3

ほしい!に追加 twitter
本-ストラテジック・コミュニケーション 3
著者: 岩下貢 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 慶応義塾大学出版会
シリーズ名 ストラテジック・コミュニケーション 3
発行年月 2003年 05月
ISBNコード 9784766409390
版型 --
ページ数 197P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岩下貢 OFF

内容紹介

日常のミーティングで、いかに創造的に討論し、迅速に意思決定を行うかは、今やビジネスパースンの最重要課題。
インタラクションの方法からリーダーシップの確立方法までを実践的に解説する、シリーズ第3弾。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 グループミーティングの基本―効果的で創造的なインタラクションを目指して(目的:グループミーティングとは/動機:なぜグループミーティングを開くのか ほか)/2 グループミーティングの目的とリーダーシップ―ミーティングの目的に応じて、いかにリーダーシップを発揮するか(グループミーティングの目的とタイプ/グループミーティングの目的とリーダーシップ)/3 ブレインストーミング―集まった情報はすべて、即座にまとめる(ブレインストーミングの原則/情報のまとめ方―形式倫理学 ほか)/4 グループミーティングにおける討論点―論理的コミュニケーションの方法(現状の分析/Analysis of the status quo/現状変更の必要性/Need issue ほか)/5 柔軟対応戦略:リーダーシップの確立―マネジメント・グリッドの応用(マネジメント・グリッド(格子論)の紹介/応用編:いかに状況に対応するか ほか)

著者情報

岩下 貢
(株)日米コミュニケーションセンター(I.B.C.C.)代表取締役・所長。1938年5月19日生まれ。1966年国際基督教大学大学院修士課程修了(国際行政学)。1983年南カリフォルニア大学コミュニケーション学科Ph.Dコース修了。同大学で非常勤講師、ディベートコーチを務める。同大学在籍中に日米コミュニケーションセンターを設立、現在まで異文化ビジネスコミュニケーションのセミナーの企画・主催、海外ビジネスマネジメント構築のためのリサーチとコンサルティングを行っている。過去最大のプロジェクトとしてマツダ株式会社のデトロイト郊外フラットロックへ工場設立の際コミュニケーション&マネジメントのコンサルタントとして参加。現在山武グループ、デンソー、NECビューテクノロジーの国際プログラム担当。山武グループ、NEC、日本電技各社に戦略・折衝・プレゼンテーションセミナーを開催

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ