pagetop

本 国家理念と対外認識 17-19世紀

ほしい!に追加 twitter
本-国家理念と対外認識 17-19世紀
著者: 朴忠錫 (編)
渡辺浩 (編)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
慶応義塾大学出版会
シリーズ名
日韓共同研究叢書 3
発行年月
2001年 05月
ISBNコード
9784766408003
版型
--
ページ数
403P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

朴忠錫 OFF
渡辺浩 OFF

内容紹介

両国の波乱に満ちた時代に直接先立つ前近代史編。
真の相互理解に近づく知的交流の新たな試み。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 国家理念と民衆(朝鮮時代の「民本」意識の変遷と一八世紀「民国」理念の台頭/近代日本の行幸啓に関する一考察/一九世紀民訴の様相と推移―純祖代における上言・撃錚の分析を中心に ほか)/第2部 自国観と他国観(朝鮮小中華意識の形成と展開―天報壇祭祀の整備過程を中心に/韓・日国学思想の中国観と自国観の比較―申采浩と本居宣長の反中華論を中心に/『我ら』と『他者』―ステイティズム・ナショナリズム形成素・ナショナリズム ほか)/第3部 韓国と日本―世界認識と「開国」(思想問題としての「開国」―日本の場合/朝鮮朱子学―その規範性と歴史性)

著者情報

朴 忠錫
梨花女子大学校政治外交学科教授。1936年生まれ。延世大学校政治外交学科卒。法学博士(東京大学)。専門は韓国政治思想史、東洋政治思想。東京大学客員教授(1986)を経て、1979年より現職
渡辺 浩
東京大学法学部教授。1946年生まれ。東京大学法学部卒。専門は、日本政治思想史。東京大学法学部助手、助教授を経て、1983年から現職
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング