pagetop

本 日本酒党の視点

ほしい!に追加 twitter
本-日本酒党の視点
著者: 山本祥一朗 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
出版社名 技報堂出版
発行年月 2007年 02月
ISBNコード 9784765544559
版型 --
ページ数 140P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山本祥一朗 OFF

内容紹介

蔵元・流通・組合などの催事は、こうして開かれる。
足で集めた各地の酒造り最前線情報を公開!酒ジャーナリストの第一線で40年。
「日本酒で乾杯推進会議」百人委員面目躍如の最新刊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 酒の世界はどう変わったか/第2章 蔵元、流通などのデモンストレーション/第3章 こだわりの今後は長期熟成酒か/第4章 日本酒党の嗜好を広げるか、変り種焼酎考/第5章 酒蔵の独自色を全国に探す/第6章 ビールの技術はここまで進んだ

著者情報

山本 祥一朗
1935年岡山県生まれ。東京農工大中退、早稲田大学第一文学部西洋哲学科卒。1968年の処女作以来、50冊を数え、大半が酒をテーマとしている。日本文芸家協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ