pagetop

本 環境バイオ学入門 もし微生物がいなかったら……

ほしい!に追加 twitter
本-環境バイオ学入門 もし微生物がいなかったら……
著者: 本多淳裕 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 技報堂出版
シリーズ名 はなしシリーズ
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784765544238
版型 --
ページ数 158P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

本多淳裕 OFF

内容紹介

私たちの暮らしや環境は、肉眼ではみえない何万種類もの微生物なしには一日もなりたちません。
この本ではそのような小さな生き物の「真の姿」や活用のしかた、バイオテクノロジーの知識などを平易に解説しました。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 いろいろな微生物をみつけた/2 生活環境は微生物で満ちている/3 何でもエサにする微生物/4 微生物を働かせる環境条件/5 微生物のふえ方と生き方/6 微生物を使った水処理技術/7 廃棄物と悪臭の微生物処理/8 微生物を都合のよいものに変える

著者情報

本多 淳裕
1927年、大阪に生まれる。1948年新潟県立農林専門学校農芸化学科卒業。現・大阪市立環境科学研究所に入所。1950年以降ごみ処理・廃水処理を研究。1985年大阪市立大学工学部教授、1991年退官。著書に、「浄化槽の実際と応用」(理工社)、「畜産公害対策」(養賢堂)、「バイオマスエネルギー」「産業廃棄物のリサイクル」「建設副産物・廃棄物のリサイクル」「ゴミ・資源・未来」「ごみ対策が危ない」「汚染ゼロへの挑戦」(以上、省エネルギーセンター)、「最小コストでできる産業排水の削減対策」「ごみにならない製品の開発」(以上、日刊工業新聞)、「ノーモア夢の島」(日本環境衛生センター)、「資源リサイクルシステム・全6巻」(クリーン・ジャパン・センター)など多数

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ