pagetop

本 システム工学 複雑化社会のナビゲーター

ほしい!に追加 twitter
本-システム工学 複雑化社会のナビゲーター
著者: 脇田英治 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
出版社名 技報堂出版
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784765516709
版型 --
ページ数 180P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

脇田英治 OFF

内容紹介

20世紀の後半、社会の複雑さや技術の進歩が加速してきた。
インターネットを初め、様々なメディアが生まれ、情報量が爆発的に多くなった。
それに伴って人々のニーズや価値観も多様化してきた。
このような社会の複雑化や技術のコラボレーションに対して、従来型の縦割りの学問(機械・電気・化学等)だけでは、もはや問題解決が不十分となり、社会に様々な混乱を生じている。
このような工学問題や社会的・地球的問題を解決し、課題を達成するためには、システム工学のような横断的な学問の存在が不可欠となっている。
いわば、工学の各分野の学問を「縦割りの学問」とすると、システム工学はそれらの学問を交通整理するための「横断的な学問」である。
今後も横断的な学問の役割と重要性はますます高まるので、システム工学の基礎・基本を理解しておくことは、現代における工学技術者にとって必須の素養であり、望ましいことである。
本書はそのシステム工学の基礎・基本について易しく、わかりやすい、ということを第一に、しかし、要点は外すことなく、漏れなく、しっかり学べる構成となっている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 システム工学概論/第2章 システム計画/第3章 システムのモデル化/第4章 システム・シミュレーション/第5章 システムの最適化/第6章 システムの信頼性の評価/第7章 システムの適合性の評価/第8章 システムの特性分析/第9章 システム同定/第10章 ニューラルネットワーク/第11章 ファジィ理論/第12章 複雑系への対応/付録

著者情報

脇田 英治
1973年名古屋大学工学部土木工学科卒業。1994年名古屋大学工学博士、技術士(建設部門)。1973年より、清水建設株式会社勤務。同社技術研究所勤務を経て、2000年より、群馬工業高等専門学校教授(環境都市工学科)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ