pagetop

本 1990年代のイギリス小説

ほしい!に追加 twitter
本-1990年代のイギリス小説
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 金星堂
シリーズ名 20世紀英文学研究 6
発行年月 1999年 03月
ISBNコード 9784764709485
版型 --
ページ数 293P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

内容紹介

今回の論集には、前の論集でとり上げた多文化の問題そして同性愛をはじめとするセクシュアリティー、ジェンダーのテーマや、戦争、政治(サッチャーリズムなど)、宗教(イスラム教など)、歴史、アイルランドをはじめとする連合王国の他の地域の問題、ドラッグなども含まれ、最終的にはポストモダニズムとポストコロニアリズムでまとめられている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序論 ポストモダンとポストコロニアル小説/第1部 ポストモダン小説の流れとリアリズム小説(A・S・バイアットのポストモダン・リアリズム―『バベルの塔』と『憑依』をめぐって/女神たちの三幅画―A・S・バイアット『マティス・ストーリーズ』試論/ピーター・アクロイドの『ディー博士の館』について―歴史・伝記・小説/イアン・マキューアンの『夢みる少年』にいたる過程―モダニズム、リアリズムを経て、ポストモダニズムへ ほか)/第2部 ポストコロニアル小説の展開(ハニフ・クレイシ『郊外のブッダ』―多文化的アイデンティティと反サッチャーリズム/ベン・オクリの『満たされぬ道』―19990年代の新しいアビク像/アルンダティ・ロイの『小さきものたちの神』―スパイラル状の語り/過去の重荷、あるいは〈自治植民地オーストラリア〉としての始まりの創出―ピーター・ケアリー『ジャグ・マッグズ』 ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
Yahoo!ウォレット利用開始記念 Tポイント・今だけ最大5%!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ