pagetop

本 もろい青少年の心 自己愛の障害 発達臨床心理学的考察

ほしい!に追加 twitter
本-もろい青少年の心 自己愛の障害 発達臨床心理学的考察
著者: 上地雄一郎 (編著)
宮下一博 (編著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 北大路書房
シリーズ名 シリーズ◆荒れる青少年の心
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784762823961
版型 --
ページ数 145P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

上地雄一郎 OFF
宮下一博 OFF

内容紹介

青少年が引き起こすさまざまな問題の背後に、自己の存在を認めてもらおうとする必死のあがきや自己の価値を認めてもらえないための傷つきが隠れているように思えることがある。
そうだとすれば、これらの問題は、自己愛(ナルシシズム)とその障害という視点からとらえることができる。
本書は、このような自己愛とその障害を理解するための基本的視点を提供しようとするものである。
自己愛の障害をもつ青少年を理解するための文献・資料集を収載。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 自己愛の障害とその形成過程(自己愛の概念と定義/自己愛の発達的変化/自己愛の障害の形成過程)/第2章 自己愛の障害をもつ青少年の実態(自己愛の障害のタイプとレベル/自己愛の障害の状態像/さまざまな心の病理と自己愛の障害)/第3章 自己愛の障害をもつ青少年への対応(対応する際の原則/対応の実際)/付章 自己愛の障害をもつ青少年を理解するための文献・資料集

著者情報

上地 雄一郎
1955年高知県に生まれる。1983年広島大学大学院教育学研究科博士課程後期中退。現在、甲南女子大学人間科学部教授
宮下 一博
1953年東京都に生まれる。1981年広島大学大学院教育学研究科博士課程後期中退。現在、千葉大学教育学部教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ