pagetop

本 子どもの仲間関係における社会的地位の持続性

ほしい!に追加 twitter
本-子どもの仲間関係における社会的地位の持続性
著者: 前田健一 (著)
定価 ¥10,800(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 100 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
北大路書房
発行年月
2001年 11月
ISBNコード
9784762822346
版型
--
ページ数
152P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

前田健一 OFF

内容紹介

本書は、子どもの仲間関係と社会的行動特徴との関連を検討した9つの研究をまとめたものである。
幼児期から児童期にかけて、子どもの仲間関係における社会的地位の5つのタイプが、それぞれどの程度持続するのか、変容する場合にはどのような変動パターンが多いのかを確かめた実態調査研究。
子どもの社会的行動特徴が社会的地位の5つのタイプ間でどのように異なるのか、タイプ間には一貫した差異があるのかを検討した横断的発達研究。
社会的地位の持続や変動が、社会的行動特徴の持続や変化とどの程度対応しているのかを追跡的に検討した縦断的発達研究から成る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 本研究の背景と目的(仲間関係と社会的地位に関する研究の意義と動向/社会的地位の次元とタイプ分類 ほか)/第2章 社会的地位タイプの持続率に関する縦断的検討(幼児期の2年にわたる地位タイプの持続率/幼児期から6年にわたる地位タイプの持続率 ほか)/第3章 社会的地位と社会的行動特徴の同時的関連(社会的スキルの教師評定と社会的地位/幼児の社会的地位タイプと社会的行動特徴 ほか)/第4章 社会的地位と社会的行動特徴の縦断的関連(幼児期における縦断的検討/小学校移行期における縦断的検討 ほか)/第5章 総合的考察と今後の課題

著者情報

前田 健一
1949年佐賀県に生まれる。1975年広島大学大学院教育学研究科博士課程退学。1975年琉球大学助手。1982年愛媛大学講師。1985年愛媛大学助教授。2000年博士(心理学)。2000年広島大学教授
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

大家さんと僕

矢部太郎(著)


小学新国語辞典

甲斐睦朗(監修)


漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎(原作)


ランキング一覧へ