pagetop

本 創造都市・横浜の戦略 クリエイティブシティへの挑戦

ほしい!に追加 twitter
本-創造都市・横浜の戦略 クリエイティブシティへの挑戦
著者: 野田邦弘 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 学芸出版社
発行年月 2008年 08月
ISBNコード 9784761512484
版型 --
ページ数 173P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

野田邦弘 OFF

内容紹介

文明が都市を生み、都市が文明を生む。
そして文明の骨格を形成するのが文化である。
本書では、このような基本認識に立ちながら、芸術・文化の創造性と都市の関係について考察する。
そのために、横浜市の「文化芸術都市創造政策=クリエイティブシティ・ヨコハマ」をとりあげ、それが生まれた背景、基本的な視点、政策内容、実施手法、成果、課題などを紹介、考察し、これからの自治体政策の方向を示した。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 都市横浜の誕生と創造的遺伝子の懐胎/第2章 文化事業から文化政策へ/第3章 創造都市政策が生まれた背景/第4章 文化芸術都市創造政策の誕生/第5章 創造界隈形成の起爆剤BankART 1929/第6章 創造都市への躍動/第7章 創造都市政策の検証/第8章 創造都市論と行政のイノベーション

著者情報

野田 邦弘
鳥取大学地域学部地域文化学科教授(文化政策論)。同大産学・地域連携推進機構地域貢献部門長。1951年福岡市生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。2004年までは横浜市職員として市民講座、コンサート、演劇公演など文化事業の企画や「横浜みなとみらいホール」の開館準備といった文化行政を主に担当する。2003年には中田市長のもとで創造都市政策の策定に関わり、2004年に新設された「文化芸術都市創造事業本部」創造都市推進課担当課長に就任、横浜トリエンナーレ等を担当する。文化経済学会理事(元理事長)、公立文化施設の活性化に関する研究会委員(公立文化施設協会)、法人化特別委員会人事制度専門委員(公立大学協会)、演劇人会議評議員、鳥取県観光事業団理事、北栄町行政改革審議会会長、福岡市文化芸術による都市創造ビジョン懇話会委員、鳥取駅前・賑わいのまちづくり実証事業実行委員会副委員長など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ