pagetop

本 へこたれへん 差別はきっとなくせる

ほしい!に追加 twitter
本-へこたれへん 差別はきっとなくせる
著者: 松村智広 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 60 pt
or
Tポイント: 36 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
解放出版社
発行年月
2009年 11月
ISBNコード
9784759200317
版型
--
ページ数
126P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

松村智広 OFF

目次

1 これで強く生きられる(七転び八起き―新採教員よ、しっかり悩め/空に陽は何度でも昇る―涙を、怒りと笑いに変えて/時間は立ち止まらない―歳月を重ねるということ/障害者か、障がい者か、それとも―同情なんかいらん)/2 ぜったいに負けられない闘いがここにある(それでもまだ“寝た子を起こすな”か!―やっぱり、だまってられへん/そうか、まだこんなところに隠れていたのか―私の電波の届かないところで/負けてられへん!―道をまちがえず走りつづければ、いつかきっとたどりつける/へこたれへん人たち―差別とのけんかの仕方、とっておきの闘い方)/3 若者たちにつなぐ(人間の尊厳を守る不屈の指導者―自力自闘をめざして五〇年/まだまだ現役“わが同志”―生涯現役まっしぐら/まだまだいけるで解放運動、同和教育―なめたらあかん)

著者情報

松村 智広
1957年三重県伊賀市にうまれる。1981年立命館大学文学部英米文学専攻を卒業。1981年伊賀市立大山田中学校教諭。1983年伊賀市立柘植中学校教諭。1989年三重県人権啓発センター調査研究員・同和教育主事。1988年10月から1990年3月まで、大阪教育大学(大学院)へ同和教育で内地留学し、森実先生に師事。1994年三重県教育委員会派遣同和教育主事として、ライトピアおおやまだへ派遣。2000年伊賀市立大山田中学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング