pagetop

本 認知言語学への誘い 意味と文法の世界

ほしい!に追加 twitter
本-認知言語学への誘い 意味と文法の世界
著者: 李在鎬 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 開拓社
シリーズ名 開拓社言語・文化選書 17
発行年月 2010年 03月
ISBNコード 9784758925174
版型 --
ページ数 165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

李在鎬 OFF

内容紹介

あらゆる言語表現には話し手の認識や判断が含まれるが、その全体像を一貫した立場で明らかにしている言語理論は認知言語学が登場するまで存在しなかった。
本書では、認知言語学が言語の問題と認知の問題をどのように結びつけ、どこまで明らかにできたのか、具体的に示している。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 認知言語学とは/第2章 視点と言葉の意味/第3章 カテゴリー化と日常言語/第4章 イメージと言語表現/第5章 言葉とレトリック/第6章 用法基盤としての認知言語学/第7章 文法現象へのアプローチ/第8章 最後に:これからの認知言語学

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

見てる、知ってる、考えてる

中島芭旺(著)


公式TOEIC Listening & Reading問題集 1

EducationalTestingService(著)


「カエルの楽園」が地獄と化す日

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ