pagetop

本 トップリーグ

ほしい!に追加 twitter
本-トップリーグ
著者: 相場英雄 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
角川春樹事務所
発行年月
2017年 10月
ISBNコード
9784758413091
版型
--
ページ数
362P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

相場英雄 OFF

内容紹介

「命の保証はないぞ」政界の深い闇に斬り込んだ記者の運命は―大和新聞の松岡直樹は、入社15年目にして政治部へ異動になり、官房長官番となった。
そしてまたたく間にトップリーグへ。
一方、松岡と同期入社だった酒井祐治は、現在大手出版社で週刊誌のエース記者として活躍している。
そんな酒井が「都内の埋立地で発見された一億五千万円」の真相を追ううちに、昭和史に残る一大疑獄事件が浮かび上がってきて…。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/10/20

ロッキード事件の埋もれた真相!?

この作品は、新聞記者の松岡と、彼と同期の酒井という、二人の記者の動きが、並行して描かれていく。

二人の運命を変えることになるのは、東京オリンピックの関連施設の建設が進んでいる、港区臨海地区の埋立地で発見された、現金1億5000万円が入った金庫だった。


社内の事情で、経済部から政治部に異動になった松岡。
その松岡は、特別コラムニストの田所から、言葉をかけられる。


「一日も早くトップリーグに上り詰めなさい。今までの記者生活で経験したことのない、全く別の景色が見えるようになる」


『トップリーグ』とは、総理大臣や官房長官、与党幹部に食い込んだ、ごくごく一部の記者を指す、永田町の隠語らしい。
トップリーグに選ばれた記者たちは、裏懇談会や“一対一(サシ)”などで、一般の記者とはレベルの違う情報を入手することができるのだ。
そして松岡は、異例の早さでトップリーグに食い込むことになる。
実は、彼自身、どうしてなのか気付かなかったのだが、その経緯には、巧妙な仕掛けがあったことが、終盤で明らかになる。
彼は、官房長官の阪の秘書から呼び出され、阪と、サシで会う機会が増えていく。


一方、酒井は、ある事情から新聞社を辞め、週刊誌の記者となっていた。
彼は、埋立地で発見された金庫の取材を始めたのだが、彼の“ネタ元”から、金庫の中の現金は、“福沢諭吉”ではなく、“聖徳太子”であると聞かされる。
しかも、帯封の一部は、日本不動産信用銀行という、“政治家の財布”と呼ばれていた銀行のものだったのである。
さらに、その帯封を調べたところ、昭和48年のものだということがわかる。
そこから浮かび上がってきたのは、昭和史に残る、一大疑獄事件だった・・・


知らず知らずのうちに、官房長官の阪に取り込まれていく松岡。
彼が見ることになった“景色”は、どうやら、彼が想像していたものとは違っていたようである。
そして、一大疑獄事件である『クラスター事件』の中で、唯一、解明されないままとなっていた、『筒見ルート』の真相にたどり着いた酒井。
そんな二人が、ある人物を通してつながることになり・・・


この作品、ロッキード事件を描いていることは明らかである。
しかも、登場人物は、実在の人物を容易に想像させるため、名前や顔が、あの首相や、あの官房長官に、勝手に変換されてしまった。


終盤で、松岡と酒井は、永田町の陰謀の渦に巻き込まれることになり、松岡は、究極の選択を迫られることになる。


この作品、どこまでが真実なのだろうか。
書かれていたことが真実なら、永田町に激震が走ることは間違いない。


ロッキード事件の埋もれた真相に迫る、非常に興味深く、読みごたえのある作品であるとともに、政治家と記者のつながり方を知ることができる作品でもあった。
まぁ、あのような結末になるのは、やはり、しかたないことだろう。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


陸王

池井戸潤(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ