pagetop

本 くるねこ 商業デザイナーと猫達のぎうぎうな日々

ほしい!に追加 twitter
本-くるねこ 商業デザイナーと猫達のぎうぎうな日々
著者: くるねこ大和 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
KADOKAWA(エンターブレイン)
発行年月
2008年 01月
ISBNコード
9784757738874
版型
--
ページ数
254P
平均評価
(5)
: 7件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

くるねこ OFF
くるねこ大和 OFF

内容紹介

ネコもぎうぎう、仕事もぎうぎう…自称「酒とケモノをこよなく愛するおばさん」がネコと仕事におぼれる日々を、ちょちょいと描いたはずが、あああっ!という間に「人気blog rankingイラスト部門」ぶっちぎりの第1位。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1章 くるねこ愚連隊 おいたち篇/2章 くるねこ愚連隊 日常篇/3章 くるねこ便 5にゃん篇/4章 チビ参上 実家篇/巻末描きおろし あとがきにかえて―猫想う、ゆえに我あり

著者情報

くるねこ大和
93年、名古屋造形短期大学卒業後、デザイン会社に就職。06年、独立。“くるねこ大和”ブログをスタートする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ブクレポスタッフ 投稿日:2015/01/20

★大募集★【ブクレポユーザーのニャンニャンニャンな本を教えてください!】

ブクレポスタッフです!
ご挨拶が大変遅くなりましたが、今年もどうぞ当サイトを引き続きご愛顧くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

さて、前回から少し時間が空いてしまったのですが、今年も引き続きこの企画をやります!今回は2月22日のネコの日に向けて、ネコが出てくる本の特集をやろうと思います。

ネコが出ていれば、ジャンルは問いません。小説、マンガ、ライトノベル、絵本、写真集などなど「書籍」というものに分類されるものであれば、なんでもOKです!



【ブクレポユーザーのニャンニャンニャンな本を教えてください!】


実は、担当は馬鹿がつくほど猫好きなのですが、その中でもこの一冊が猫の本を買い始めるきっかけになった気がしています。

気がつくと猫を拾ってしまう、むしろ猫がよってきてしまう体質のような著者くるねこさんが、里親探しのために始めたBlogを書籍化したものです。

それぞれの猫に個性があり、多少擬人化された様子にぷぷぷっとなりつつ、猫飼いである私はわかるわかる~!となるものばかりです。
現在、14巻まで出ておりますがもちろん全巻読破しております!
∧ ∧
(,,・∀・)

【ブクレポユーザーのニャンニャンニャンな本を教えてください!】



「本のタイトル」と「ISBNコード」、宜しければいろいろな感想や理由を一緒にブクレポの輪にぜひぜひ書いていただけますと嬉しいです。
複数上げていただいても構いません。むしろたくさんご紹介いただけるほうが、とってもうれしいです!
これって特集に当てはまるのかなぁと悩んだりせず、積極的にご紹介いただければと思います。

お気軽に一言コメントでもいいのでどんどんあげていただければ!
本が集まりましたら特集の本棚にて『ブクレポユーザーのニャンニャンニャンな本』としてまとめてご紹介します!

今まであんまりブクレポの輪を使ったことがなかった!という方も是非この機会にイチオシの本をご紹介ください☆

また、皆さんにご紹介いただいたことをきっかけに『ブクレポユーザーのニャンニャンニャンな本』から気になる本を読んだらブクレポを書いていただけましたら嬉しいです!

ニックネーム: RAMON 投稿日:2011/10/26

ネコ、それはモフモフで手放せないもの。

犬は人に飼われるそうだけど、ネコは人が飼われるそうだ。
かくいうあたしも、中島らもーんとちびーのという二匹のネコにしっかりと飼われている次第である。

朝もはよから「ごはーん!」お腹の上にフライングボディアタックをくらい、日中は日中であたしが行くところにテコテコついてまわり二匹で大騒ぎしてるかと思えば、突然玄関のタタキで寝だしたり、夜は夜で丑三つ時に「お布団の中にいれてー!」と鳴きながら額をペシペシ叩いたり、それはもう自由だ。自由すぎるのである。

家ネコだけにダイエットに気をつかったり、年に一度の予防接種に連れていったり、突然の病気に対応したりとまぁお金も気力もそこそこ使うが、それでももうこの先一生ネコのいない生活は考えられない気がしている。それぐらいあのモフモフな生き物を愛してやまない。

そんな無類のネコ好きには、たまらないネコ四匹とのぎうぎうな日常生活を綴ったエッセイ的なコミック。

ネコを飼われていない方はあんまり分からないかもしれないが、ネコもそれぞれかなり性格が異なるのだ。

例えばうちでいえば、らもーんは物怖じしない人見知りしない器量よしだけど運動神経なし、ちびーのは元野良だけにビビリん坊だけど内弁慶の暴れん坊、といったような。

著者のくるねこさんが飼われている四匹も四様に性格が違い、それがゆえに起こる笑いや感動がそこかしこに散らばっている。

猫神様がついているのでは?と不思議がられるほど、ネコを拾ってしまう著者の方はとんでもなく生き物全般に愛を注がれているので、きっと神様がそういう運命を与えておられるのでは、と思う。

ネコを飼っている人は「あるある!うちのネコもやる!」とうなずける内容だし、おうちの事情でネコを飼えない人はくるねこさんの家のネコたちを一緒に飼っているような錯覚を覚えるし、ネコはどうも苦手で…という人には読むことできっとネコがちょっとは好きになるだろうから、ぜひとも読んでもらいたい一冊。

あたしは全8巻コンプリートしております。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ