pagetop

本 “文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)

ほしい!に追加 twitter
本-“文学少女”と慟哭の巡礼者(パルミエーレ)
著者: 野村美月 (著)
定価 ¥669(税込)
BOOKFANポイント: 31 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
KADOKAWA(エンターブレイン)
シリーズ名
ファミ通文庫 の2-6-5
発行年月
2007年 09月
ISBNコード
9784757736856
版型
--
ページ数
382P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

野村美月 OFF

著者情報

野村 美月
福島出身。『赤城山卓球場に歌声は響く』で第3回えんため大賞小説部門最優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: 猪鹿蝶 投稿日:2010/04/17

五巻にしてついに朝倉美羽が登場…

五巻にしてついに朝倉美羽が登場します。
誰にも理解されず、知らず心葉くんに傷つけられ、慟哭するしかなかった美羽。
愛するが故に傷つける、その究極のカタチを見た気がします。
様々な思惑が交差し、感情をぶつけ合う彼等に、「文学少女」が優しい言葉をプレゼントする…美しいです。竹田さんの雪の中の絶叫には胸をうたれました。彼女はあの時、間違いなく「普通の人間」だったのでしょう。

この完全なカオスの状況からあのラストを創り出す、作者の野村美月先生はやはりすばらしい作家さんですね…これからクライマックスが始まるようですが、この物語がどのように終結するのか、遠子先輩の想いはどうなるのか、とても楽しみです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

バカ論

ビートたけし(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


ランキング一覧へ