pagetop

本 平安文学五十年

ほしい!に追加 twitter
本-平安文学五十年
著者: 片桐洋一 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 和泉書院
発行年月 2002年 02月
ISBNコード 9784757601444
版型 --
ページ数 230P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

片桐洋一 OFF

内容紹介

学界の第一人者が五十年に及ぶ研究のあゆみを回顧。
インタビュー形式による自分史的戦後国文学研究史、ここに刊行。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

国文学を専攻するまで/京都大学文学部国語学国文学専攻/卒業論文と宇津保物語研究会/修士論文と研究者としての自覚/平安文学研究会と大阪国文談話会/『伊勢物語』研究と大学勤務の始まり/和歌史研究会とその活動/中古文学会のこと/『後撰和歌集総索引』とひめまつの会/平安文学輪読会と平安私家集研究〔ほか〕

著者情報

片桐 洋一
昭和6年(1931)9月5日、大阪市西区に生れる。昭和29年(1954)3月、京都大学文学部(国語学国文学専攻)卒業。4月、同大学院文学研究科修士課程(国語学国文学専攻)に進む。昭和34年(1959)10月、大阪女子大学に助教授として赴任。それに伴って3月に所定の単位を取得していた京都大学大学院博士課程を退学。昭和36年(1961)京都大学文学部非常勤講師を勤める。昭和49年(1974)4月、大阪女子大学教授となる。昭和53年(1978)4月、学生部長に就任。任期は二年。5月、学長代理を勤める。昭和62年(1987)6月1日、大阪女子大学長となる。平成3年(1991)任期満了により、大阪女子大学長を退任。6月1日、大阪女子大学名誉教授の称号を受ける。10月1日、関西大学文学部教授に就任。平成4年(1992)3月25日、『古今和歌集の研究』により、関西大学博士(文学)の学位を受ける。平成14年(2002)3月31日、関西大学を退職(予定)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


土の記 下

高村薫(著)


ランキング一覧へ