pagetop

本 日本は礼の国だった 『続日本紀』は語る

ほしい!に追加 twitter
本-日本は礼の国だった 『続日本紀』は語る
著者: 石田則明 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 栄光出版社
発行年月 2006年 10月
ISBNコード 9784754100834
版型 --
ページ数 378P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石田則明 OFF

内容紹介

『続日本紀』を読んでみると、天皇が民を思いやる心や強い絆で結ばれた親子関係に感動し、庶民のバイタリティーに驚き、朝鮮半島との国交緊張やドロドロした政変に、現代と錯覚さえしかねないものを感じる。
少年・少女の異常な犯罪、少子化問題、環境保護、朝鮮半島との外交等。
現代の日本が抱える諸問題を解くカギが奈良時代にあった。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 日本は礼の国だった―六九七年~七一〇年(役人は、誠の心で仕事に励め/朝鮮との国交 ほか)/2 「父を赦して」と「親殺し」の差―七一一年~七二〇年(駅伝のルーツ/制度の問題と民衆の悲劇 ほか)/3 光明皇后の光と影―七二一年~七四〇年(文化功労者今昔/動物愛護の根底にあるもの ほか)/4 遷都に関する世論調査―七四一年~七六〇年(牛馬の屠殺禁止と肉食/国分寺建立と国家の安寧 ほか)/5 我が国土を守れ―七六二年~七八八年(女帝・孝謙天皇と皇位継承/鑑真による授戒制度の確立 ほか)

著者情報

石田 則明
1966年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。1966年日本電信電話公社(当時)。1991年(株)日立製作所。1999年早稲田大学大学院国際情報通信研究科教授。2003年無線システム研究所代表。工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング