pagetop

本 山中康裕著作集 4巻

ほしい!に追加 twitter
本-山中康裕著作集 4巻
著者: 山中康裕 (著)
岸本寛史 (編)
定価 ¥5,400(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 50 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
岩崎学術出版社
シリーズ名
山中康裕著作集 4
発行年月
2002年 06月
ISBNコード
9784753302048
版型
--
ページ数
289P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山中康裕 OFF
岸本寛史 OFF

内容紹介

本書の1部には、ユング、および彼の思想のうち、ことに東洋思想や仏教との関連、夢分析に関わる論文を収めた。
2部では、伝説、神話、霊について心理学をもちいて、別の角度から論じた論文を収めた。
3部では「たましい」に触れていくにあたって、無意識そのものを真正面から取り扱ったものから、その宗教的、図像学的接点としての曼茶羅、また縁起律など「群盲象を撫でる」ではないが、いろんな触れ方を試みた。
4部では、「自殺」と「臨死体験」について考え、かつ語った。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 たましいの医者ユング(ユングと東洋思想/「意識」を超えて在るもの―フロイト・ユング・東洋思想 ほか)/第2部 たましいの言葉(神話・古くて新しい世界/伝説の心理学 ほか)/第3部たましいと無意識(無意識の世界―人間存在の根本に関わるものとして/深層心理学と曼荼羅 ほか)/第4部 たましいと死(自殺と心と魂/臨死体験の心理)

著者情報

山中 康裕
1941年名古屋市に生まれる。1966年名古屋市立大学医学部卒業。1971年名古屋市立大学大学院医学研究科卒業。名古屋市立大学医学部助手。1974年名古屋市立大学学内講師。1977年南山大学文学部助教授。1980年京都大学教育学部助教授。1992年京都大学教育学部教授。現在、京都大学大学院教育学研究科教授。医学博士、臨床心理士
岸本 寛史
1966年鳥取市に生れる。1991年京都大学医学部卒業。現在、内科医
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ