pagetop

本 リスクと生きる、死者と生きる

ほしい!に追加 twitter
本-リスクと生きる、死者と生きる
著者: 石戸諭 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 17 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
亜紀書房
発行年月
2017年 09月
ISBNコード
9784750515205
版型
127×188mm
ページ数
279P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石戸諭 OFF

内容紹介

「リスク論」からこぼれ落ちる生を探し求めて、東北、そしてチェルノブイリへ―。
若き記者による渾身のノンフィクション。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 科学の言葉と生活の言葉(なぜ農家は米を捨てたのか/もう住めないといわれた村で/「帰りたい」が言えない/間に立つ言葉)/第2章 死者と対話する人たち(死では何も終わらない/言葉の揺らぎ/揺らぎの先に)/第3章 歴史の当事者(観光者のまなざし/災厄のモニュメント/原発と個人の歴史/歴史を託すということ/原爆ドームはなぜ残ったのか)

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

教育・資格検定のランキング

小学新国語辞典

甲斐睦朗(監修)


漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎(原作)


1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

デイヴィッド・S・キダー(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ