pagetop

本 都市的世界/コミュニティ/エスニシティ ポストメトロポリス期の都市エスノグラフィ集成

ほしい!に追加 twitter
本-都市的世界/コミュニティ/エスニシティ ポストメトロポリス期の都市エスノグラフィ集成
著者: 渡戸一郎 (編著)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 225 pt
or
Tポイント: 135 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
明石書店
発行年月
2003年 02月
ISBNコード
9784750316697
版型
--
ページ数
439P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

渡戸一郎 OFF

内容紹介

本書は都市的世界と都市コミュニティに関する最前線の問題提起とエスノグラフィックな研究論集である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 「下からの(from Below)」トランスナショナリズム(越境する知と都市エスノグラフィ編集―トランスナショナリズム論の展開と都市的世界/トランスナショナル・ソーシャル・スペースの思想―中国系移住者の移動と定着のプロセスを中心に)/第2部 変容する都市的世界のなかから(池袋/新宿のアジア系外国人調査―一九八八‐二〇〇一の全仕事/「錯綜体都市」のリアリティ―池袋~香港~神戸~ソウルを結ぶもの ほか)/第3部 都市エスノグラフィの試み(エスニック・ビジネスの生成過程―広がるネットワークと起業家精神/大都市の二つのイスラム世界とエスニシティーズ―中国の「回族」と「ウイグル族」の結び合うかたち ほか)/第4部 都市コミュニティから/へ(「越境する知」としての都市コミュニティ―ストリート・ワイズの復活)

著者情報

渡戸 一郎
1950年生まれ。立教大学大学院社会学研究科修士課程修了。財団法人地方自治協会主任研究員を経て、現在、明星大学人文学部教授(都市社会学、地域社会論)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ